参院選と都知事選の選挙において感じる部分

参院選の選択肢者の掲示が街にはりだされていたので、「誰にいれるか考えないとな」としてはからずも眺めていました。どうしても、有名なひとに眼がいっちゃいますね。政党で、スタンスで選ばないといけないなと思うので、正しく誰がどの政党か、どういうことをしてきたひとかは確認したいだ。あとから「こうした筈じゃなかった」についてになっても、投票した自分のせいですからね。先、都知事選もありますね。こちらはまったく誰が現れるのかわからない状態です。現在、有名なひとたちが都知事になっているなと感じてはいました。本来はずっと別の視点から選ばないといけないのでは…と、今回のトラブルを見ていて思いました。とにかく権力や階級を得てしまうという、そのひとの本質が外に出て現れるのかもしれませんね。そちらもそれぞれを見失わないでいられるひと、行う商いをまっとうもらえるひとに、今度は知事になってもらいたいですね。五輪までにまた都知事が変わるようなことは避けたいものです。ベルタ葉酸 楽天